絶唱小野訓導

絶唱小野訓導
絶唱小野訓導(ぜっしょうおのくんどう)
〈 絶唱小野訓導 〉
作詞 / 高木みつる
  1. 南蔵王の ふもとから
    集めて走る 清流は
    時代ときの移りを 運ぼうと
    忘れはしない 大正の
    七夕非運たなばたひうん 小野訓導


  2. 子供引率ひきつれ 雨上がり
    えがきし夢の つかのまに
    川にはまりし 教え子を
    はかまの姿 二人まで
    救いし師範 小野訓導


  3. 残り一人を 助けんと
    いかりの 激流みずに いどみしも
    力尽き果て 散る花は
    名残りのふちの 月見草
    白石川よ 小野訓導