仙台四郎ばなし

仙台四郎ばなし
仙台四郎ばなし(せんだいしろうばなし)
  • 作詞 / 堀あかね
  • 作曲 / 木村善徳
  • 歌手 / 仙台つかお
〈 仙台四郎ばなし 〉
作詞 / 堀あかね
  1. 杜の都の 仙台四郎
    縦縞着物で 腕組みながら
    いつもにこにこ 見てござる
    つられて皆 笑い出す・・
    いつしか呼び名も 福の神



  2. 生まれ豊かに 賢き四郎
    激しき時代に 翻弄された 意識失くした その後は
    心のままに 汚れなく・・
    幸せ求めて 甦る


  3. 優し姉やの 面影求め
    仙台城下を ふらふら歩く
    情けもらえば ただ嬉し
    四郎のこころ 映すよに・・
    立ち寄るおたなは皆繁盛

      仙台四郎 福の神