たらちねの母

たらちねの母
たらちねの母(たらちねのはは)
〈 たらちねの母 〉
作詞 / 赤松とし
  1. たらちねの 母のおもいで
    子は育つ 我が子育てて
    知る恩は 悲しすぎる
    おそすぎた 故郷の山に
    ねむってる 母よあなたは
    偉かった 偉かった


  2. 母の背は 男仕立ての
    負けん気で 辛さ悲しさ
    はらいのけ 父亡き後の
    生き方は 操をたてて
    子を守る 母よあなたは
    強かった 強かった


  3. 振り上げた こぶしで喧嘩
    とめる母 心で泣いてる
    涙声 喧嘩するほど
    仲が良い 泣いて笑って
    抱きしめた 母よあなたは
    あたたかい あたたかい