花嫁祝い唄

花嫁祝い唄
花嫁祝い唄(はなよめいわいうた)
〈 花嫁祝い唄 〉
作詞 / 及川淑善
  1. 鶴と亀とが 二人の仲を
    固く結んだ 縁糸
    交わす契りの 三三九度に
    胸に涙が 込みあげる
    心をこめて 贈ります
    花嫁姿に 祝いの唄を


  2. 思い起こせば 手塩にかけた
    あの日お前は 膝の上
    早い物だね 二十と数年
    今日は門出の 祝い酒
    心をこめて 贈ります
    花嫁姿に 祝いの唄を


  3. 母の愛情 一杯うけて
    やって来ました 宴の席
    父が唄った 長持ち唄に
    めでためでたと 鶴が舞う
    心をこめて 贈ります
    花嫁姿に 祝いの唄を