夢は一生

夢は一生
夢は一生(ゆめはいっしょう)
〈 夢は一生 〉
作詞 / 森みどり
  1. 浮かぶ故郷ふるさと ななツ森
    便りうれしや 父と母
    命張っての 四十年
    男涙の 切なさを
    笑って支えた 恋女房
    夢は一生 見るものさ


  2. 旧友ともは酒好き 野球好き
    野球選手に あこがれて
    酒で交わした 夢語り
    みんな元気で いるだろか
    旧友は大事な 宝物
    夢は一生 見るものさ


  3. 身なり構わぬ 人生も
    過ぎてしまった 茨棘道いばらみち
    これでいいんだ 何もかも
    今更いまさら 弱音など
    吐いて明日が 生きらりょか
    夢は一生 見るものさ